部門説明

学生広告展では、6つの部門に分かれて賞を競い合います。

トータルプロモーション(TP)部門

キャンペーンなど、様々な手法を取り入れた販売促進案を考えます。10分間のプレゼンテーション形式で発表します。

グラフィック(GR)部門

新聞や雑誌をはじめとする印刷媒体の広告を審査対象とします。作品には新聞・雑誌・車内広告・ポスターがあります。

コマーシャル(CF)部門

電波媒体であるテレビで放映されるコマーシャル映像を審査対象とします。作品は15・30・60秒シリーズがあります。

ラジオ(RA)部門

電波媒体であるラジオで放送されるコマーシャルを審査対象とします。作品は20~60秒(20秒刻み)シリーズがあります。

コピー(CP)部門

対象である商品のキャッチコピーのみを審査対象とします。

WEBプロモーション(WP)部門

WEBを介するプロモーションを考え、実際に制作したWEBサイトを審査対象とします。

©2018 東京学生広告研究団体連盟
.All Rights Reserved.