第59回学生広告展

学生広告展とは?

学生団体「東京学生広告研究団体連盟(通称:東広連)」が
毎秋開催している学生広告の大会です。
都内6つの大学の広告サークルが集い、各部門ごとに制作した作品の発表を行います。
実際の企業様をクライアントとしてお迎えし、課題商品をご提供いただいています。
広告代理店や制作会社の方々に審査をお願いした本格的な大会です。
今年で第59回目を迎えます。

部門説明

トータルプロモーション(TP)部門

キャンペーンなど、様々な手法を取り入れた販売促進案を考えます。
10分間のプレゼンテーション形式で発表します。

グラフィック(GR)部門

新聞や雑誌をはじめとする印刷媒体の広告を審査対象とします。
作品には新聞・雑誌・車内広告・ポスターがあります。

コマーシャル(CF)部門

電波媒体であるテレビで放映されるコマーシャル映像を審査対象とします。
作品は15・30・60秒シリーズがあります。

ラジオ(RA)部門

電波媒体であるラジオで放送されるコマーシャルを審査対象とします。
作品は20~60秒(20秒刻み)シリーズがあります。

コピー(CP)部門

対象である商品のキャッチコピーのみを審査対象とします。

WEBプロモーション(WP)部門

WEBを介するプロモーションを考え、実際に制作したWEBサイトを審査対象とします。

表彰

・学展大賞
・クライアント賞
・各部門優秀賞
・各審査員特別賞
・学生賞

学展概要

【本審査開催概要】
日時:2018年10月14日(日)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
カルチャー棟大ホール
参加大学:実践女子大学・東京経済大学・東洋大学・日本大学・法政大学・明治学院大学
主催:第63期 東京学生広告研究団体連盟

【本年度課題】
クライアント:日本ピザハット株式会社
ターゲット:若者
TP予算:3000万円
課題:「ピザハットを頼んでみたくなるきっかけづくり」

受賞作品


【学展大賞・クライアント賞・RA部門最優秀賞・電通賞】
「きっかけ」
合コンで会った保育士ワンチャン班
日本大学広告学研究会


【CF部門最優秀賞・学生賞】
「ビーチ・ピザフラッグ」
オールドハウスハウスでダンスダンス班
日本大学広告学研究会


【GR部門最優秀賞】
「耳」
タピオカクリームソーダ班
実践女子大学広告研究部


【TP部門最優秀賞・IMJ賞】
「誕生日パーティーといえばピザをプロデュース」
夢はジェットコースターピザチャレンジ
東洋大学広告学研究会


【WP部門最優秀賞】
「今食べたいものはなに?」
メロンパン
明治学院大学広告研究会


【東北新社賞】
「ピザだけでいい」
東洋広研深夜徘徊部
東洋大学広告学研究会


【大広賞】
「30秒クッキング」
オールドハウスハウスでダンスダンス班
日本大学広告学研究会


【OAC賞】
「センターが強い サイドもうまい」
東京経済大学広告研究会


【ジェイアール東日本企画賞】
「ピザグラフ」
スイカアレルギー
実践女子大学広告研究部


※CP部門最優秀賞・博報堂賞は今年度該当作品なし