学生広告展(学展)とは?

学生団体東京学生広告研究団体連盟が毎年秋に開催している、学生広告の大会です。
都内大学の広告サークルが集い、制作した作品の発表を行います。
実際の企業をクライントにお迎えし、課題商品をご提供いただいています。
広告代理店や制作会社の方々に審査をお願いした本格的な大会です。
今年で第54回目を迎え、今回エントリーされた作品の総数は856作品にのぼりました。

今年度課題

  • クライアント
  • 課題商品
  • ターゲット
  • 課題設定
  •  
  • 予算
  • 株式会社 永谷園 様
  • お茶づけ海苔
  • 若い世代(20代前後男女)
  • お茶づけの良さを若者に認識させ、
  • 「お茶づけ海苔」を食べるきっかけをつくる
  • 5000万円
課題商品 クライアント

部門

  • トータルプロモーション
  • ラジオ部門
  • グラフィック部門
  • コピー部門
  • コマーシャルフィルム部門
  • WEBプロモーション部門

表彰

  • 学展大賞
  • クライアント賞
  • 各部門優秀賞
  • 各審査員特別賞
  • 学生賞
  • … 出展されたすべての作品のなかで最も優れた作品
  • … クライアントが最も素晴らしいとする作品
  • … その部門中で優れている作品に贈られる賞
  • … 各審査員が個人的に素晴らしいと感じた作品
  • … 本審査に参加した学生による投票で、最も票を集めた作品

本審査開催概要

日時:2013年10月20日(日)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール
後援:公益社団法人 日本広告制作協会

新規参加

学展へのエントリーは、東広連への加盟という形で行っています。
新しく学展への参加をご検討の団体様は、こちらよりお気軽にご連絡ください。
     → 学展に参加する!